1円でも安くするため!みんなの体験談から見るマル得交渉方法!

 

今回はみんながどうのように交渉して安くしていくのかを見ていきます。

 

一番やりやすい方法を見つけてぜひお試しください。

 

安くするためには、競わせるのが基本

 

みなさん、引っ越し料金を安くする方法ってどうしていますか?

 

私のオススメは、「引っ越し業者は競わせろ!」ってことです。

 

これ、電気屋とかでも効くんですが、「あっちの店はこれだけ安かったよ」というやつですね。

 

しかも今、見積もりするだけでプレゼント一式がもらえたりして超オトクなんですよ。
(サカイさんは1kgのお米がもらえるなど)

 

せっかく引っ越しを頼むのなら、少しでもお得な方がいいですから、
無料見積もりだけは、ばんばん、色んな業者に頼んでみましょう。

 

そしてそこから、「交渉して値引きしてくれる業者」を探し出します。

 

「○社に見積もりして貰ったけど、○○円くらいだったよ、」
これだけだと、業者もちょっと不信感を持つので、

他の友達も○社さんところに頼むかもっていってたよ~」とか、
業者にとってオトクな情報をいうのもいいですね。

 

あと基本的な事ですが、でかい荷物以外は、自分の車や友達の車で運んでくださいね。

 

これはお家の壁塗り業者三社を競わせて、得られた結果を、引っ越し業者にも応用して
うまく行った方法なのでおすすめです。

 

 

比較して相場を知る事で、下げれる限度額の目安が付く!

 

私の経験談ではありますが、結果安くなったのでご報告です。

 

まずは引っ越し比較サイトで金額を比較し、自分の引っ越しがどれぐらいかかるのか相場を調べました。

 

 

その中で、一番安いところには

「金額は一番安いんだけど、○○が足りなくて、悩んでるんですよ」と伝える。

 

金額は高いけど、サービスや安心感があるところには
「サービスはとても好きなんだけど、金額があと1万だけ高いんです。」と話をしました。

 

すると、どちらの会社も頑張ってくれ、サービスの追加や、価格は言い値の半分ぐらいは下げてくれました。

 

しっかり下調べした上で、これぐらいの金額ならいけるかなという感覚をもって交渉するのが
良かったのではないかと思いました。

 

 

出来ることは自分でやり、業者に合わせる事で安くなる!

 

引越しをした時の私の経済状況は厳しい状態でした。

 

そこで事前に調べに調べて一番安いだろうという業者を選んで、見積もりを予約しました。

 

業者の見積もりは24000円でした。一人暮らしの引越しとしては安いと思いました。

 

しかし、一食分でも浮かしたい私は、駄目元で値引き出来ないかと言ってみました。

業者は、決まりがあるので無理と言われましたが、荷物を1Fに自分で下ろせば安くなると教えてもらいました。

 

その額3000円です。これは大きいです。私はこれ以上何か言って心象を悪くするのもどうかと思って引き下がりました。

エレベーターの無い物件の2F以上に住んでいる人は、自分で荷物を玄関まで出すという方法で安くなります。

 

高ければ自分でやると強気に伝える

 

私が使った手段は、4社に見積もりをお願いし、おなじ日に来てもらって交渉しました。

 

引っ越しの荷物が少なかったことと、近所の引っ越しだったこともあって、最初は3万円だったのが1万5千円まで下げることが出来ました。

 

決め手となったのは「近いので、もし安くできないなら自分たちでやるのでいいです」と強気に発言できたことです。

 

実際、ある程度の荷物は自分たちだけで運んでしまっていたことと、すでにすべての梱包が終わっていたこともあって、かなり安くすることが出来ました。

 

そして、忙しい時期ではなかったことも値引きが成功した要因だと思います。

 

安くするために重要な事は3つのみ!

  • 他の業者とも比較して最終的には決めたいと伝える
  • 他の業者はもう少し安かったとつぶやいてみる
  • 引越しをしたがっている友人にも良かったら勧めようと思っていると伝える

 

最近では一括査定なんていうものもあり、それで見積もりを取ると他の業者に取られたくないがゆえにとても安くしてもらえる事があります。

 

その際にぽつりと他の業者さんの名前などを出しておけばより効果があるでしょう。

 

また今回の引越しで良かったら「友人にも勧めたい」という旨を伝えればよりサービスしてくれる事があります。

 

これらを実戦する際にはあくまで低姿勢かつフレンドリーに行った方が、相手に与える印象なども良くより値下げしてくれやすくなります。

 

是非参考にしてみてください。